人気ブログランキング |

食べて薬になる山野草はこれだ

sanyasou19.exblog.jp
ブログトップ

ハマボウフウ

ハマボウフウの葉は砂地に平伏するように展開し、2回3出複葉で葉質は厚く、光沢があり、縁に鋸歯があって葉とともに全株に軟毛を密生します。花は、5月下旬になると白い花を咲かせております。
成分は、根にエタノールエキスを含みます。
薬用:夏に根を採取し、水洗いして、風通しのよいところで陰干しにします。
風邪に、1日量として乾燥した根5gを200ccの水で半量に煎じ、熱いうちに服用します。
食用:春に砂を掘って、根ぎわから葉柄を引きはがすようにしてとります。サラダにして生のまま食べます。

by sanyasou-life | 2020-06-04 08:50 | ナ~ホ | Comments(0)