人気ブログランキング |

食べて薬になる山野草はこれだ

sanyasou19.exblog.jp
ブログトップ

ヤマカノコソウ

ヤマカノコソウは、うす暗い湿った林に群れております。草丈は、50cmくらいで、枝は、茎の上部から対生に数回でます。葉は、羽状に深く切れ込みがあり、柄があって対生します。春になると白い花をつけ、花がおわると茎をさらに伸ばし、まっすぐに立ちます。果実は、先端にがくが変形してできた白色の冠毛がつきます。花後、根元から地上を走る走出茎を出し、これによって繁殖します。

食用、全草が食べられるので根ぎわからもぎとります。熱湯でゆがいたら、酢味噌和えで食べると美味しいです。

by sanyasou-life | 2020-06-22 07:51 | マ~ワ | Comments(0)